オープンソースで実現する費用対効果抜群のクラウドERP

OSCG Main Website

Odoo日本語コミュニティのウェブサイトを作りました

By on 2014年6月30日 in 新着情報 | 0 comments

ここでの報告が遅れましたが、Odooの日本での普及に向け、日本語コミュニティウェブサイトを作りました。
http://odoo-japan.com/

ここでやりたいのは、
・Odooに関する日本語での情報発信
・Odooにつき日本語で質問できる場の提供
というのが主なところです。

このような場が必要な背景として、OpenERP S.A.社が方針として特定の国・地域向けのマーケティングを行っておらず、そのため製造元から日本語での情報発信がないという状況があります(オープンソースのプロダクトは他も大体そうなのでしょうか)。

Odooをもっと日本で認知してもらうには、Odooに関する日本語の情報の絶対量を増やす必要がありますが、上記のような状況の中でOdooパートナーやその他サービスプロバイダ、もしくはOdooに興味を持っている方々が個別にOdooの紹介をするのでは、作業の重複が発生しますし、情報を検索する人にとっての利便性の面でも好ましくありません。Odooというプロダクトに紐づく情報は一つの場所に集まっていた方が、全体としてのナレッジ蓄積・普及の観点で効率的なはずです。

ですので、このウェブサイトは取っ掛かりとして弊社で準備しましたが、コンテンツ提供・更新にはOdooの普及に興味をお持ちの方々に広くご参加いただければと考えております。

現時点では運用ルール等未整備で、どこまで盛り上げられるか不明ではありますが、Odoo日本語コミュニティの趣旨に同意し、「一緒にやってみたい」と思われる方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡いただければと思います。

ちなみに、こちらのウェブサイト、Odooの新バージョンV8のアルファ版のCMS機能を使用して作っています。コンテンツさえ揃っていれば見た目もそこそこ整ったものが短時間で構築できます。ビルトインのフォーラムやイベント機能が使用できる、またEコマース対応もとられ当然のごとく基幹系とシームレスに連携できるというのは大きな強みですね。

関連記事:
Facebookに「OpenERPコミュニティ」グループを作成しました
OpenERPの日本語化状況と我々の思いなど